ホットアイマスクでクマ解消!目元の印象が段違いになる他にはない情報

その考え間違っていません。でも期待通りにはなりません。

目の下にできるクマ。血行が悪いからできると言われています。だから目の周りを暖められるホットアイマスクがよく試されています。

でもクマ対策にホットアイマスクはほとんど意味がありません

確かに効果的なのは間違いないですよ。でも血流アップ効果が一時的しかないことと、そもそもクマができる原因が血行不良じゃないことも多いからです。

ホットアイマスクだけでクマは絶対に消えません。でも、色別のクマに適した原因対策ができているなら、ホットアイマスク効果は大きく、顔の印象がかなり変わります。

なぜ?クマがホットアイマスクで消えない理由

ホットアイマスク効果って血の巡りが良くなることですよね。血流改善でクマが消えるのは間違いありません。

でも、それは青クマ限定。

黒と茶のクマはホットアイマスクで消えません。原因が血の巡りじゃないからです。

ホットアイマスクで効果が出るのは青クマ。

血管の色が透けて見えるタイプ。

確かに血流が問題です。

でも、「遺伝の問題(どうしようもなく目の下の皮膚が薄い)」ならホットアイマスクの意味はありません。

目の下の皮膚が薄くない場合はどうでしょうか?

確かに血流が良くなれば「うっ血」がなくなり血の流れが良くなります。でもうっ血部分を温めても血流って良くならないんです。

血の巡りが悪いのって、決まって「全く関係ない離れた部分に問題がある」ことが鉄則だからです。

例えば肩こり。

肩をマッサージすると血の巡りが良くなってコリが取れます。でも次の日には元通りですよね。なぜなら血流悪化の原因が改善されていないからです。

目の下も同じなんです。青クマができる原因が血の巡りだとしても、目の下を温めることが原因改善にならないのです。だからホットアイマスクでクマが消えるというのは、一時的な効果はあっても、根本的にクマを薄くすることさえ叶わないのです。

クマにホットアイマスクは無駄じゃない

こんなことを書くとホットアイマスクが無駄に思えちゃいますよね。でも無駄じゃありませんよ。ちゃんと意味があります。

ホットアイマスクは一時的ですが血の巡りを良くしてくれます。また肌を温めて細胞の活性化刺激もしてくれます。特にマイナス効果ってないんですよ。

茶クマ、青クマ、黒クマのどれに関しても、少ならからず肌変化が必要です。肌変化=細胞変化なので、うっ血と冷えがあるとうまくいきません。

こまめにホットアイマスクでクマ部分を温めるのは無駄ではありません。

ただ、

  • イオンスチーマー
  • 蒸しタオル

で目の下の血行改善は注意が必要ですよ。

イオンスチーマーは蒸気を肌に直接当てます。たまにならいいのですが、肌に水分が付着し過ぎると余計に乾燥します。付着した水分が蒸発する際に、肌内部の水分も引き連れてしまうからです。

多少は問題ありませんが、目の下は元々皮脂量が少ないため、水分がダイレクトに皮膚に付着してしまうのです。

同じ理由で蒸しタオルも注意が必要。

蒸しタオルは高温で目の下を温めます。それ自体はいいのですが、高音になると皮脂が溶けやすくタオルに吸収されます。同時に角質が緩み、タオルの水蒸気が浸透するものの逆に蒸発もしやすくなります。

同じく短時間ならいいです。まだまだ熱いという段階で目から離してください。温度が下がり始めると逆効果タイムのスタートです。

このことから考えると、「めぐりズム」みたいな単純に程よく温めてくれるホットアイマスクのほうがリスクがないんですよね。

ただ蒸しタオルも適正温度、適正利用時間を守れるなら問題ありません。桐灰の「あずきのチカラ」は40℃で5分くらいの利用時間となっているので、蒸しタオルは温度と使用時間の目安になります。

今度は消す!クマ持ちの人は何が原因?

ホットアイマスクはクマ解消に効果があります。でもそれは、ちゃんとしたクマ対策ができていいる場合の話。ホットアイマスクだけでクマは消えませんからね。

クマには種類があり、その種類に応じた原因と解消方法があります。

正しい対策方法ができているなら、ホットアイマスクはリラックスるできるだけでなく、本当に顔の印象をパッと明るくしてくれますよ。

青クマは首コリが隠れ原因だ

目の下が青黒くよどむのが青クマ。原因は血行不良、うっ血、遺伝的な皮膚の薄さです。

遺伝的なものは仕方がありませんが、それでも血の巡りが良くなればかなり目立たなくなります。

ホットアイマスクで一時的に青クマが薄くなりますが、本当の血行不要場所はそこじゃありません。

目の周りには、ものすごく細かい網目状に血管が巡っています。目ってすごく酸素を使うからです。パソコンやスマホを長時間すると、疲れ目になって充血しますよね。それだけ酸素が必要。けど太い血管を通せないので細かい網目状になっています。

でも細かすぎて渋滞を起こしやすいデメリットがあります。そのため、太い血管からしっかりと血圧で血液を送り出さないと、細かすぎて十分な血液が巡らないのです。これが青クマ原因。

だから太い血管がある部分に血行不良原因があるということ。

目の周りに近くて太い血管があるのは首です。リンパ管もありますよね。首には頸動脈が通っていて、体から脳に目など重要な部分に酸素を送る役割があります。

みなさん目の下をマッサージするのですが、それは絶対に駄目ですよ!

摩擦を生んで茶クマを作ります。青クマの血行不良原因は目の下にあらず。必ず、近くの太い血管部分にあります。

だから首のストレッチや、首横をモミモミしてみてください。それだけで目の疲れが取れますよ。同時に耳の上を手のひらでグリグリするのも効果ありです。

これをやりつつホットアイマスクをすると効果大です。

茶クマはメラニン発生原因を止めよう!

茶色っぽいクマはメラニンが溜まっているからです。いわばシミと全く一緒です。

でも美白化粧品はあんまり効きません。なぜならメラニンができる原因が紫外線ではないからです。

メラニンは摩擦でも多く作られます。座り仕事でお尻に茶色っぽいシミみたいなのができるのも摩擦と圧迫が原因。肌は刺激が増えるとメラニンを出す仕組みになっています。

紫外線対策なら美白化粧品も効くのですが、目の下をこすったり強く押さえたりするのは一時的ですよね。だからマイルドに効き続ける美白化粧品だと役不足。

余計なメラニンは本来勝手に消えます。子供の日焼けが消えるように、垢となって排出されるからです。

でも刺激原因がなくならないと茶クマは消えません。

  • メイク
  • スキンケア

これらが茶クマ原因の摩擦・圧迫となります。特にアイシャドウやコンシーラーは想像以上に摩擦と圧迫刺激があります。茶クマがあるのは大半が女性というのを聞けば納得できませんか?

これらをやめるか、かなり短時間で軽くするようにしない限り、美容外科手術でも茶クマを消すのは困難なんです。

メラニン排出はターンオーバーによるものなので、肌の代謝が不可欠。ホットアイマスクはその手助けになるので、摩擦刺激を減らせているならホットアイマスクはかなり役立ちます。

黒クマは個性だと思って諦める!

黒クマは、まぶたや目袋の突出、はたまた逆に凹みなどで生じる影の色が原因です。だから美容外科手術じゃないと黒クマは根本的に消えません。

顔の角度を買えて黒い影が消えるなら黒くまです。

物理的な影なので肌の色じゃありません。だからホットアイマスクで温めても全く効果はありません。

黒クマは個性で、目の大きな人が悩むクマです。女優さんで目がクリっとした人はみんな黒クマがあります。だから個性であって消す必要はありません。

もし歳を取って垂れてきたなら別ですが、それでも手術までするかどうかは微妙。黒くまで悩む人のごくごく一部しか外科手術はしていないんですよ。やっぱり目の近くですしメスを入れるのはねえ……

でも黒クマの印象を良くすることはできます。

なぜなら、目の周りは0.1mmでも変われば見た目が変わるからです。

他人の顔でもなんか今日は違って見えるってときありますよね。あれってだいたい目元が微妙に変わっているんです。むくみで顔の輪郭が変わっている場合でも、見た目に大きく左右しているのは目なんです。人は目で相手が誰かを認識するからです。

だからホットアイマスクで血の巡りを良くして、むくみを解消して肌代謝を高めるのは効果的です。

女性なら茶クマも併発していることが大半。だから茶クマケアをシつつホットアイマスクというのが賢い解消方法です。

クマ解消にめっちゃ効く眼輪筋トレーニング

クマ解消にホットアイマスクが効果的なのは間違いありません。でも必要なのは一時的ではなく24時間の血行改善です。一瞬だけ良くなってもダメなんです。

でも24時間ずっとホットアイマスクしていたら近未来から来た人みたいで生活できませんよね。

ツボも効果がありますが、やはり一時的。PC操作など仕事で目を酷使する人なら30分おきにでもやらないとイマイチです。

もっとクマ解消に効く方法があります。

筋トレです。

冷え性を一番治す方法って筋トレなんです。低血圧の人なんて特に効果があります。

筋肉を動かすと血管が一気に動いて血の巡りが格段に良くなるからです。また、今まで使っていなかった筋繊維が動くようになり、血液がより巡るようになります。

この効果は24時間以上続きます。だから目の下の血の巡りも良くなるんですよ。

でも目の周りの筋肉が固まっていると血管が収縮してしまい血がうまく入ってきません。だからほぐしてあげる必要があります。

目の周りの筋肉は眼輪筋です。これを鍛えて動かしてやると、細かい血管にも血液が巡るようになり、青クマと茶クマの解消につながります。

強いまばたきを1日30回

どの色のクマでも、眼輪筋が衰えると色が濃くなります。血の巡りが悪くなるからです。

眼輪筋は「まばたき」で使用されるので、まばたきを強くするだけ。これが眼輪筋トレーニングの一番簡単なやり方です。

しっかりグッと閉じて、パッと開く動きです。

具体的には、目尻を指で外に引っ張りながらのまばたきが有効。目尻を外に引っ張りながらだと、まばたきをする際にかなり抵抗を感じます。ちょうど腕や脚の筋トレをしているときの感覚。つまり筋肉を確実に動かせている証拠。

グッと閉じて、3秒閉じてパッと一気に開く。これが1回として、1日に30回ほどやるとかなり目の周りがスッキリします。

表情もほぐれて元気で若々しい見た目になるのもメリット。特にスマホを見ていて目が疲れたなあというときは、表情が曇りがちで老けがちです。それがすっきりするのでこの運動はおすすめ。

目元が乾燥している場合はダメ!

眼輪筋トレーニングは入浴中に習慣づけましょう。癖になるとめちゃくちゃ効果が出ますよ。目元が引き締まって5歳は若く見えるの間違いなし。

ただ注意したいのは、目元が普段から乾燥している人。こんな人は眼輪筋トレーニングはあまりやらないほうがいいです。

なぜならシワが増えるからです。

シワは誰でも目元から始まります。

  • 皮膚が薄い
  • 乾燥しやすい

という条件があり、まばたきで生まれる一瞬のシワが残りやすいのです。

例えば塗れたコピー用紙と乾いたコピー用紙があるとして、クシャクシャ!と丸めてから広げた場合、どちらがシワシワになるか?当然乾いたほうがシワシワになりますよね。

目元も同じで、1日に2万回行われるまばたきを繰り返したときに、皮膚が乾いているとシワが刻まれやすいのです。

眼輪筋トレーニングは目の周りを大きく動かします。目元が乾燥していると本当にシワが増えます。クマを消すためにシワが増えたら意味がありませんよね。

目元がカサカサなら、まずクマより乾燥を何とかしましょう。クマはそれからです。

目元が乾燥しているならこれ

目の下やまぶたが乾燥してカサカサなら、必ず保湿してから眼輪筋トレーニングを。

保湿と眼輪筋トレーニングが癖になると顔の印象は周りの同級を突き放せます。

ただ、大事なのは角層内の肌水分量です。決して肌表面が「潤っている」状態ではありませんので注意。中の水分量です。それがスキンケアで可能なのはごくごく一部なので、以下製品のようなものを基準に探してみてください。

b.glen トータルリペアアイセラム

b.glen トータルリペアアイセラム

使っている人が隠して教えないブランド

聞いたことがないブランドだと思います。でも中身はポーラやコスメデコルテの最上位ブランドクラス。それでいて価格が安く、365日返品保証で電話勧誘もDMもないという異質な良ブランドです。

リポソーム系のオリジナル浸透技術でスルスル肌に入っていきます。塗るだけでふっくら感。シルクのシーツに指を滑らせたかのような感触が続きますよ。眼輪筋トレーニング前にやると乾燥もクマも怖くない。

価格 7日間トライアル1,800円(税別) 送料無料

黒クマ印象を変えるならこれ

個性としか言いようがない黒クマですが、後天的に目元がゆるんで影ができる人も多くいます。

それが老化だけでなく、一時的な「むくみ」や余計なものの「停滞」の場合もかなりあります。これにはホットアイマスクが有効ですが、それ以上に押し流す何かが必要です。

でもマッサージすると摩擦で茶クマが増えますし、コラーゲンが傷んで余計にたるんでしまいます。

湿布みたいなもので促せるものがベスト。弱い目元に使えて、無理なマッサージ不要で流せるのがこんな目元美容液という例です。

アテニア アイエクストラセラム

アテニア アイエクストラセラム

高級住宅街のマダムも隠れて使っている

120回分もあるのに3,000円くらいという安すぎて不安になる目元美容液です。

安すぎてどうか?と思うのですが、他社のアイクリームみたいに高価な成分と技術を用いず、流してしまうマッサージ発想だからコストが抑えられています。

こういうのは最低3ヶ月くらい続けないと良いのか悪いのか分かりません。その点でこの製品は嫌でも3ヶ月使えるから絶対に良し悪しは判断できますよね。同社の保湿トライアルセットも付いてくるので価格がいろいろおかしくなっています。

価格 120回分本製品+基礎化粧品トライアルで約3,000円の送料無料

昔は青くなかった目の下ならこれ

遺伝的に青クマができる人は10代から青クマがあります。でも大人になってから急に、という場合は後天的な原因があります。

どうしても歳を取るとコラーゲン部分が劣化して真皮層が薄くなります。目の下は元々薄いため、ちょっと薄くなるだけ見た目にかなりの影響が出ます。

やはり眼輪筋トレーニングがかなり有効です。首コリがある人はそれも絶対に解消してください。本当に印象が変わるので。

それらができている前提で付け加えるならこんなアイクリームがありますよ、って話です。

安くて続けやすく、トレーニング効果を支えてくれるような製品例です。

北の快適工房 アイキララ

北の快適工房 アイキララ

売れすぎてライバル企業?から嘘の悪評を流されるほど

怪しい会社がはびこる美容化粧品の中で、東証一部上場企業が販売するアイクリームということで相当な売れ行きです。

その反面、アンチというか賛否両論があります。

私は悪くないと思いますけどね。ただ眼輪筋トレーニングや首コリ解消とペアになってこそじゃないかと。アイクリームだけで、というのは虫が良すぎるでしょう。ちゃんと頑張れる人にはご褒美なアイテムです。

価格 コースがいくつかに分かれています。完全な単品購入でも約3,000円とかなり試しやすい価格設定

ホットアイマスクを買うなら

クマ解消には眼輪筋トレーニングと首コリ解消がおすすめ。その上で上記のようなスキンケアアイテムと、ホットアイマスクを組み合わせると効果絶大。

ではホットアイマスクはどんなのがいいかというと、これが絶対にイイ!というのはないんです。

熱すぎずヌルすぎずなら何でもいいです。高価なほどいいというわけでもありません。最初は安いやつで十分です。

めぐりズムは首こりにも効く

花王の「めぐりズム」がいちばん有名なホットアイマスクじゃないでしょうか。

蒸気でホットアイマスク
花王・めぐりズム(ホットアイマスク)

カイロタイプで、開封したら温まるので楽ちん。だいたい1,000円以下なので、1回あたり70円くらいです。

毎日やっても2,100円。エステや蒸気スチーマーの価格や手間を考えた十分安いですよね。おすすめです。

めぐりズムがオススメなのは他にも大きな理由があります。

それは

蒸気でGood-Night

これは首に貼るタイプ。こいつがめちゃくちゃクマにいいんです。

寝る前に使う安眠目的製品ですが、首元を温めて血行を良くしてくれるため、首コリ由来のクマ対策にバッチリです。目元を直接温めるタイプより、実はこっちのほうがクマには効きます。目元の血行不良は必ず、近い部分で太い血管がある場所です。だから首。めぐりズムは首元用にもあるのが大きなポイントです。

使い捨てに抵抗があるならレンジタイプ

やっぱり毎日使い捨ては抵抗あるなあ、という人にはレンジで温めるタイプがおすすめ。めちゃくちゃ経済的です。

これはホッカイロで有名な桐灰から出ている

あずきのチカラ
あずきのチカラ(蒸気ありホットアイマスク)

がおすすめ。

800円くらいで250回繰り返し使えます。電気代入れても1回4円くらいです。

めぐりズムとの違いは、あずきが入っているので分厚いという点。めぐりズムはマスクみたいに耳に引っ掛けられますが、あずきのチカラは乗せるタイプ。だから上を向いていないといけない点が大きな違いですね。

せいぜい5分くらいなのでどちらでもいいかなと思いますよ。

こちらも首元用があるのでおすすめ。

あずきのチカラは蒸気が発生するのがめぐりズムとの違い。

あずきのチカラ使用後は目の下の角層が緩んでいるので、このタイミングで擦ったりマッサージすると刺激が増えます。決してやらないように。

逆にやると見た目がグン!と変わるのがセラミドアイクリーム。特に浸透性が高いQuSomeのビーグレンアイクリームとの相性がいいです。

ただでさえ浸透性が高いセラミドコスメを、蒸気でほぐれたところに入れ込むと肌感覚が潤んだ感じになります。場合によっては蒸気だけで肌の水分が逃げ出す人もいます。セラミドを与えることで水分を捕まえて離さなくなるので、あずきのチカラとセラミドコスメを組み合わせると目元の乾燥を忘れるレベル。ちょっとしたエステ効果になります。

今日からできる簡易ホットアイマスク

お風呂に入っているときにできる疑似ホットアイマスクを知っていますか?

使うのは自分の指です。

湯船で十分な温まった手の指を上瞼に、もしくは手のひらの親指根本の膨らんだ部分を目の下などに優しく当てます。

こんなので効くの?

と思うでしょうがやってみてください。ものすごく視界が明るく広くなりますよ。それだけ血行が良くなった証拠です。

毎日やっていると馬鹿にならないので、本気でクマ対策したい人以外でも、目元を大きく見せたい人にはおすすめです。

クマ対策は必ず効果が出る!その理由

真剣にクマ対策を始めて続けた人は、必ず顔の印象が良くなります。久々に会った人に違う印象を抱かれるほどです。

クマ自体が薄くなるのはかなり困難です。時間がかかります。

でも見た目が大きく変わります。自分も他人も気づくほど。

なぜなら、目元は0.1mmでも変化すれば見た目に影響が出るからです。毎朝、自分の顔が何となくイケていない、今日はイケてる気がする!って日がありますよね。でもどこがどう違うのか分からない。

これは目元のせいなんです。目元を隠してみてください。顔がむくんでいるのかな?と思いきや、輪郭だけで比較するとそうでもないんです。でも逆に口元を隠して目元だけで比較すると、なんとなく違いに気づきます。

眼輪筋トレーニングはこの微妙な差を簡単に取り戻してくれます。首コリがある人はむしろチャンスで、首コリが解消されると顔全体の若さがかなり変わります。

後はお金をかけすぎずに、気長に試せる方法を付け加えるのがおすすめ。クマは美容外科で何とかなりますが、実際はそこまでって感じですよね。

めぐりズムは1ヶ月2,000円くらいですが、先ほど紹介したアテニアの目元美容液なんて1ヶ月1,000円です。こういうのだったら続けやすいですし、他のアイクリームと違って非現実的な内容じゃなく、0.1mmを変える内容なので期待が持てます。

まずは今日からでも眼輪筋トレーニング。ただし乾燥している人はセラミドアイクリームで柔らかくしてからにしてください。ワセリンやヒアルロン酸だと角層に入って維持されないのでダメですよ。